あなたは大丈夫?Amazon購入時の注意点5つ

スポンサーリンク
雑記
スポンサーリンク

今回はAmazon利用歴7年の僕が、買うときに必ずチェックする項目を

5つまとめてみました

特にAmazonの利用が初めての方で購入するのが不安な方や初めてじゃない方でも意外と見落としがちなところをご紹介していきます

この記事を読めば、今後Amazonでお買い物をするときは

安心してその商品を買えるようになると思います

価格の推移

まず、好きな商品や気になる商品があった場合は

その商品の3ヶ月間の価格の推移を確認します

これは、価格の推移を見ることで今の値段が安くて買いどきな状態か

確認するためです

もし、今の値段よりも過去の値段のほうが安い場合は買うのを控え、

また安くなったときに買うという選択もできると思います

商品をより安く買いたいときには必要なテクニックです

価格の推移を見るためには KeepaというGoogle chromeの拡張プラグインを用います

ここで、注意しておきたいのがKeepaはGoogle chromeでしか使えないことです

他のプラウザでは使うことが出来ませんので、ご注意を!

スポンサーリンク

直近のセールがないか

Amazonの場合、定期的に大きなセールを行う場合があり

その際に自分の気になっている商品や買おうと思った商品もセールで

お得に買えることがあります

買ったあとに商品がセールで安くなると知ったときは悲しくなります

そうならないようにしっかり確認して、更に商品をお得に買いましょう

セールの確認はAmazonの公式ページで見ることが出来ます

送料の確認

Amazonで商品を購入する際に、合計金額が2000円以上のお買い物をすると

送料は無料になります

しかし、それ以下だと400円程度の送料が発生してしまいます

https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201911210

また、お急ぎ便やお届日時を指定する際にも送料が発生してしまうので

購入する前には確認する必要があります

https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201911210

アマゾンプライムに加入している方だと、これらの送料はかかりません

また、Amazonが販売していない商品だと送料が変わるので、注文する前に

確認する必要があります

詳しくは、次のタイトルでご説明します

販売・発送はどこなのか

販売や発送を行っているのがどこなのかを、買い物かごに入れる前に必ず

確認するようにしましょう

Amazonが販売発送している場合は、特に問題ないのですが

Amazon以外の業者などが販売・発送を行っている場合は注意が必要です

Amazon以外の業者から購入する場合、直近の取引の情報をチェックすること

をおすすめします

取引件数が著しく少ない、取引のレビュー評価が低いなどは特に要注意です

現在でもAmazon以外が販売する商品では、詐欺の被害があり

被害に合わないためにも、販売元は必ず確認するようにしましょう

また、発送がAmazonでない場合は、業者によって送料が変わるので

確認するようにしましょう

欲しい商品のレビュー

最後ですが、欲しい商品のレビューは確認したほうが良いです

どんなに人気な商品でも、レビューの評価が高くても

そのレビューがやらせ(いわゆるサクラ)の危険性があります

これを見つけるためには、レビューの日付を見て同じ日に複数の好評価

がある場合などは、注意が必要です

正直、いちいち調べるのがめんどくさいと思う人もいると思うので

僕がいつも使わせてもらっているサイトをご紹介します

サクラチェッカーというサイトです

このサイトで、自分のほしいと思っている商品のURLを貼り付けるだけで

その商品のレビューがサクラかどうかを判別してくれます

そのレビューが行われた日付や地域・価格などから総合的に判断してくれるので

こっちで調べなくてもある程度は怪しい商品かどうかを判別することが出来ます

買い物は楽しく、安全に

Amazonでのお買い物って楽しいですよね

ですが、これらのことを知っておくことでもっとお得に、安全に

お買い物を楽しむことが出来るようになるはずです

ぜひ皆さんも試してみてください

コメント

タイトルとURLをコピーしました