2020年 最もおすすめのマンガ

スポンサーリンク
マンガ
スポンサーリンク

どうもごりおです

今回は2020年におすすめのマンガということで、

学生時代には年間300冊以上も漫画を読んでいた私がおすすめする

イチオシのマンガをご紹介したいと思います!

図書館の大魔術師

題名にもありますとおり、ずばり

図書館の大魔術師(としょかんのだいまじゅつし)です

もうね、ダントツでした

今年に入って見たマンガの中で最も面白いと個人的には感じたし、

構成、キャラ、作画、ストーリーのどの部分も完成度が高いです

特に、見開きいっぱいの大迫力の作画ですね

もう圧巻です <あっぱれー

こんなにきれいな漫画そうそう見れないですよ。ほんとに

まあ、おそらく来年くらいにアニメ化するんじゃないでしょうか

それくらいの作品なのでアニメ化前に先取りしておきましょう

スポンサーリンク

あらすじ

簡単に説明すると、主人公が図書館の司書になるために

奔走するといった内容です

ありきたりに聞こえるかもしれませんが、

ストーリーがこれまた面白いんです

主人公は貧民で他の人達とは姿が少し違っていたこともあり、

平等な扱いを受けていませんでした

しかし、とある司書に出会ったことで大きく運命が変わり始めます

ネタバレはしたくないのでこれ以上のことは控えますが、

主人公や登場人物の表情、そしてキャラクターも個性があって、

ページをめくるのが止まらないです

感動する場面も多くて、顔くしゃくしゃになりながら読んでましたw

このマンガは本を題材としていることもあって、

本好きにはたまらない内容になっています

本を読んだときのワクワクや、自分が成長できる喜びなど

本を通じて得られることがこの漫画には凝縮されているように思います

まとめ

いかがだったでしょうか

この漫画の魅力を少しでも伝えたくて、書いてみました

まだまだこのマンガの面白さは伝わりきれていない部分も多いので、

続きはぜひ実際に手にとって見て読んでほしいなと思います

それでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました